スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回(2016)イプール音楽賞

2017年も残すところあと350日と数時間となりましたが皆様いかがお過しでしょうか。

イプール音楽賞は「その年にイプールが最もハマッた楽曲またはアルバム」に対して送られます。
それでは早速過去の受賞歴を振り返ってみましょう。

第1回(2001) 桑田佳祐「波乗りジョニー」 楽曲
第2回(2002) Steve Reich Triple Quartet アルバム
第3回(2003) モーニング娘。「Never Forget(Rock ver.)」 楽曲
第4回(2004) Jaco Pastorius PUNK JAZZ: The Jaco Pastorius Anthology アルバム
第5回(2005) サザンオールスターズ「キラーストリート」 アルバム
第6回(2006) KT Tunstall Suddenly I see 楽曲
第7回(2007) ※諸般の事情により非公表 楽曲
第8回(2008) アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」 楽曲
第9回(2009) 決定盤!!「JAZZ クラシックス」ベスト アルバム
第10回(2010) Camarón de la Isla Como el Agua 楽曲
第11回(2011) Tower of Power Very Best of Tower of Power: The Warner Years アルバム
第12回(2012) 徳永英明「名前のないこの愛のために」 楽曲
第13回(2013) 秦基博「ひとみみぼれ」 アルバム
第14回(2014) Les Claypool Of Whales and Woe アルバム
第15回(2015) 「前た」 楽曲

惰性半分でやってます。ええ。

さあ、2017年にずれ込みはしたものの第16回イプール音楽賞の審査結果がまとまったようです。
2016年 第16回イプール音楽賞は

Rage Against the Machine Killing in the Name

に決定いたしました!

今回は空耳の影響がでかい。第15回もこれとどっちにしようか迷った。
つまり2016年は碌に音楽を聴かなかったという事でもある。
賞の存続が危ぶまれる。
スポンサーサイト

第15回(2015)イプール音楽賞

あ、第13回(2013)と第14回(2014)もどさくさに紛れて発表しときます。

イプール音楽賞は「その年にイプールが最もハマッた楽曲またはアルバム」に対して送られます。
それでは早速過去の受賞歴を振り返ってみましょう。

第1回(2001) 桑田佳祐「波乗りジョニー」 楽曲
第2回(2002) Steve Reich Triple Quartet アルバム
第3回(2003) モーニング娘。「Never Forget(Rock ver.)」 楽曲
第4回(2004) Jaco Pastorius PUNK JAZZ: The Jaco Pastorius Anthology アルバム
第5回(2005) サザンオールスターズ「キラーストリート」 アルバム
第6回(2006) KT Tunstall Suddenly I see 楽曲
第7回(2007) ※諸般の事情により非公表 楽曲
第8回(2008) アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」 楽曲
第9回(2009) 決定盤!!「JAZZ クラシックス」ベスト アルバム
第10回(2010) Camarón de la Isla Como el Agua 楽曲
第11回(2011) Tower of Power Very Best of Tower of Power: The Warner Years アルバム
第12回(2012) 徳永英明「名前のないこの愛のために」 楽曲
第13回(2013) 秦基博「ひとみみぼれ」 アルバム
第14回(2014) Les Claypool Of Whales and Woe アルバム

ハマリの方向が次第に固定されていく感がありありと・・・。これがおっさんおっさんおっさん化か。

さあ、第15回イプール音楽賞の審査結果がまとまったようです。
2015年 第15回イプール音楽賞は

「前た」

に決定いたしました!

まあ楽曲そのものよりMVのほうが話題ではあるんだけど、しっかり聴いてみるとツボを外さない良質のガールポップ。
中田ヤスタカってすごいんだね。

兄さん! 兄さんなんだろ?

突然ですが、ここでいまさらながら江南スタイルを観てみましょう。


たいした理由はありません。

第12回(2012)イプール音楽賞

イプール音楽賞は「その年にイプールが最もハマッた楽曲またはアルバム」に対して送られます。
それでは早速過去の受賞歴を振り返ってみましょう。

第1回(2001) 桑田佳祐「波乗りジョニー」 楽曲
第2回(2002) Steve Reich Triple Quartet アルバム
第3回(2003) モーニング娘。「Never Forget(Rock ver.)」 楽曲
第4回(2004) Jaco Pastorius PUNK JAZZ: The Jaco Pastorius Anthology アルバム
第5回(2005) サザンオールスターズ「キラーストリート」 アルバム
第6回(2006) KT Tunstall Suddenly I see 楽曲
第7回(2007) ※諸般の事情により非公表 楽曲
第8回(2008) アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」 楽曲
第9回(2009) 決定盤!!「JAZZ クラシックス」ベスト アルバム
第10回(2010) Camarón de la Isla Como el Agua 楽曲
第11回(2011) Tower of Power Very Best of Tower of Power: The Warner Years

まだやんのかよこれ。

さあ、第12回イプール音楽賞の審査結果がまとまったようです。
2012年 第12回イプール音楽賞は

徳永英明「名前のないこの愛のために」

に決定いたしました!

今年珍しく観たドラマの影響。
あと次点としていきものがかり「風が吹いている」もついでに申添えておこう。うちの親爺が相当気に入ったようなので。

第11回(2011)イプール音楽賞

イプール音楽賞は「その年にイプールが最もハマッた楽曲またはアルバム」に対して送られます。
それでは早速過去の受賞歴を振り返ってみましょう。

第1回(2001) 桑田佳祐「波乗りジョニー」 楽曲
第2回(2002) Steve Reich Triple Quartet アルバム
第3回(2003) モーニング娘。「Never Forget(Rock ver.)」 楽曲
第4回(2004) Jaco Pastorius PUNK JAZZ: The Jaco Pastorius Anthology アルバム
第5回(2005) サザンオールスターズ「キラーストリート」 アルバム
第6回(2006) KT Tunstall Suddenly I see 楽曲
第7回(2007) ※諸般の事情により非公表 楽曲
第8回(2008) アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」 楽曲
第9回(2009) 決定盤!!「JAZZ クラシックス」ベスト アルバム
第10回(2010) Camarón de la Isla Como el Agua 楽曲

ってか、どうせ誰も注目してないイプール音楽賞、まだ続けるんですかね。

さあ、第11回イプール音楽賞の審査結果がまとまったようです。
2011年 第11回イプール音楽賞は

Tower of Power Very Best of Tower of Power: The Warner Years

に決定いたしました!

今年はほんっっとに音楽を聴かなかった年だったね。あとここを抛ったらかしといた年。
まあ3.11以降それどころじゃなくなったっていうのも大きいけど。
それでもこの1年わりとよく聴いたほうだと思うCDのうちの1枚。

ジッタリンジンとどっちにしようか迷ったけどなwwwww

よいお年を。
Twitter
プロフィール

イプール

Author:イプール
以下Twitterより引用:
大まかな年齢は金城武と松嶋菜々子の間くらい。サイレントヒル県内でほぼ毎日塾講師、ときどきベーシスト。ツイートの殆どが意味不明でも許してください。大喜利はイプール @ypool_ogiri がやってくれます。グルジア文字と言わず非ラテン文字は何か好き。あとは地味に数学とスペイン語やってます。フォロー・リムーブはご随意に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。