スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3!じ~ あまどパタパタうるさいな~

Math Clock
6.9999・・・じ~ おなべケロケロだいどころ~
●○○○じ~ パパのく~つをピカピカ くつみがき~

歌い辛いな。
でもインテリアとしてはインテリっぽくていいかも。

因みに各数字の意味は

1ルジャンドル定数 lim_[n→∞]{ln(n)-n/π(n)} ただしπ(n)は「1からnまでの自然数のうち素数であるものの個数」

(1/2^0+1/2^1+1/2^2+・・・)=(1+1/2+1/4+・・・)=2

文字参照で3と書くと3

8≡1(mod7)の両辺を2で割ると4≡2^(-1) (mod7)

φは黄金比の値。φ=(1+√5)/2, 2φ=1+√5,
  2φ-1=√5 ゆえ (2φ-1)^2=5

3!=3×2×1=6

6.999・・・=7

2進法で1000=1×2^3+0×2^2+0×2^1+0×2^0
        =8+0+0+0
        =10進法で8
●○○○はグラフィック表示。

今度は4進法で21=2×4^1+1×4^0
           =8+2
           =10進法で9

C(5, 2)=5×4/(2×1)=10

Cとかの言語で0x0Bと書くと16進法のB, 10進法では11

12^3=1728

スポンサーサイト

むらむらして買った マンセーしている

20090522.jpg
4月から担当する事になった校舎の近くに古本屋があって、そこの洋書コーナーには外国の絵本が結構置いてある。
まあ英語が一番多い訳だが、他にもフランス語やドイツ語やスペイン語でかかれたものもあった。スウェーデン語やポーランド語まである。

ひょいっと別のコーナーへ目を向けると、とんでもないものを見つけてしまった。
「そんなもん大した事ねー」と言われるかも知れないが、そのときのおれには「な、何でこんなとこに・・・?」と思えたのだ。
B5版箱入り、厚さにして5-6cmはあろうか。どう見ても辞書である。
ただの辞書だったら別に気にも留めない。「とんでもないもの」と思ったのは、箱にかかれてある文字が全部ハングルだったからだ。
韓日や日韓ではなく「韓韓辞典」であろう事は容易に想像がつく。
まあそういう代物が日本へ入ってくる事もあるだろう。だがたまたまふらっと入った古本屋によもやそんなもんが置いてあるとは普通思わない。

手に取って箱に貼ってある値札(そう言えば昔ながらの古本屋って裏表紙の見返しに鉛筆で値段書いてたよね? 今ってブックオフとかがそうだけど裏表紙にべたって値札貼ってあんじゃん。あれやめてほしいよなー糊強杉で剥し辛いんだもん)を見る。

¥980

きゅ、きゅうひゃくはちじゅうえん?
桁間違ってねーか、これ? 9800円じゃなくて?(←稀覯本だと思い込んでいる)

ま、冷静に考えりゃ5-600円がいいとこなんだが、ただでさえ世界の言語オタクな上に本屋とCD屋に入ると駄目人間になるおれはこの時点でこの辞典を買う気満満。
いちおう中身を確かめる。やはり「韓韓辞典」だった。奥付には「1983年1月15日發行」とある。
漢語には漢字表記まで添えてある。白水社のコスモス朝和にはない。
スペイン語の絵本と一緒に購入後帰宅。

で、買ってきたはいいが、おれはハングルが読めない(駄目じゃんwwww)
せめて箱の文字の意味くらい知りたいのでエキサイト先生にお伺いを立てようと思ったが、当然ハングルの入力の仕方も知らないから、IMEパッドの文字一覧からぽちぽちやるしかない。
まず「표준」と入力。日本語側のテキストボックスには「標準」と出る。次に「국어대사전」と入力。出てきたのは「国語大辞典」。なるほど、これは日本で言うところの広辞苑とか小学館国語大辞典みたいな辞書なんだな。
奥付には監修者名も漢字で書いてあった。グーグル先生にお伺いを立てるとこの人は早稲田に留学してた事もあるらしい。だがこの辞書のことはいまいち分らずじまい。無理もない、読めないんだから(笑)。

まあいい。本の題名だけでも理解できたおれは辞書を開き「표준」の項を引く。しっかり(標準)とあった。大満足。

先にやれwwwwww

せっかくコモドの日だというのに

せっかく今日はタンゴのセックスだというのに。
090505_2043~0001

以前、某「矮小掲示板群」(←管理人に失礼だな!)に
「日本国憲法はいずれ改正しなければならない。が、それは今ではない」という旨の発言をした事がある。
あれから4年くらい経っただろうか、今や日本が対米依存を続ける必然性がなくなりつつある。
だとすると、否が応でも重武装化が必要になってくる。

断じて「日本をまた戦争のできる国にする」のではない。
平和主義を守れというのなら、地上戦を想定してクラスター爆弾なんか保有してちゃ駄目なんだ。ってか何でハナから地上戦を想定しちゃってんの?
寧ろ相手国がぶっ放したミサイルを上空でパカーンとやっちゃえるくらいにならなきゃいけない(「やり返す」のではない。念の為)。
だから、改憲はいずれ必要なんだ。

だがここにいくつか考えなければならない事がある。
1つ目。なぜ重武装化こそが「再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすること」に繋がるのかを国民が理解しなければならない事。
「国防の基盤は愛国心」とかいう間抜けな議論じゃ駄目。まあ、そもそもこいつは「愛国心」が理解できてないが。
こういう基地外地味た軍事オタクの改憲論と一緒にされたくねーな、正直。

2つ目。周辺諸国に対する謝罪が欠かせない事。
「ひがしあじあの皆さんご免なさい、日本は重武装化します、でもこれ侵略じゃなくてあくまで『敵対戦力無能力化』なんですよ」
これで重武装化を許して貰えるんなら幾らでも謝罪するさ(で、こう書くと今度は「隠れサヨ」とか「似非愛国者」って言われるんだよな)。

3つ目。上2つが達成されるのに、時間がかかる事。

世界全体で見ればいまだに多くの地域に悲惨な戦争の惨禍が起こっているし、日本にも年長者の多くが悲惨な戦争を体験した記憶を持っている。
だから平和主義は守られなければならないし、だからこそ日本の重武装化は必要だと思っている。
清志郎が生前幾ら「戦争放棄はカッコイイ」って言ってたからって、世界全体が同じように感じてくれるとは限らないからね。
でも多くの人たちにはきっと「平和主義のための重武装」は矛盾だと感じる筈。その誤解は解かれなければならない。その上で改憲議論は慎重になされなければならない。
議論は慎重になされなければならないのに「感情論で国防を語る9条信者こそ平和の敵!」って感情論振りかざしてるのは目糞鼻糞。

まだまだ先の話かもな。

そうこうしてるうちに日付変っちゃうよ。
Twitter
プロフィール

イプール

Author:イプール
以下Twitterより引用:
大まかな年齢は金城武と松嶋菜々子の間くらい。サイレントヒル県内でほぼ毎日塾講師、ときどきベーシスト。ツイートの殆どが意味不明でも許してください。大喜利はイプール @ypool_ogiri がやってくれます。グルジア文字と言わず非ラテン文字は何か好き。あとは地味に数学とスペイン語やってます。フォロー・リムーブはご随意に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。